2016年06月28日

オフィスビル焼き鮭ストーリー

 王様じゃ。
 焼き鮭と言えば朝食のおかずか弁当のおかずか握り飯の具じゃ。

 その焼き鮭を今日ワシは思いも寄らない場所で見掛けた。何処あろうそこは朝のオフィスビル、その階段の踊り場じゃ。
 この階段はセキュリティカードをかざさねば入れぬ扉の奥に存在するので、誰かが公園のベンチ代わりに利用してお昼の握り飯をパク付くような事は考え難い。これがお昼過ぎの時間帯であれば、どこかのオフィスに勤務する誰かが自分の席でのんびり握り飯を食べられるような状況では無いが故にこの階段まで避難してきたと考えられなくも無いが、先ほども書いた通り今は朝なのじゃ。昨日の残りの焼き鮭を包んで朝早くオフィスビルまで持って来てひっそり階段で朝食、というストーリーには大分無理が有る。まず果たして夕食に焼き鮭を食するじゃろうか。

 このように、知って居る場所で知って居るモノを見掛けても、その取り合わせを見た事が無かった場合には虚を衝かれる。それなりの年月の人生を歩んで居っても、まだまだ知らない取り合わせは存在する。きっとその順列組み合わせは無限大なのじゃろうな。
posted by 宮田宗浩 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記

2016年06月27日

便利さを享受する為の前提条件が不便であるという矛盾

 王様じゃ。
 インターネットバンキングは便利なサービスじゃ。

 その昔は銀行振込の方法といったら銀行の窓口と相場は決まって居った。それがATMになっただけでも便利であるのに、さらに進化して今ではインターネット接続環境が有れば24時間365日いつでも振込手続きが出来る。結局実際の手続きは翌営業日扱いになったりもするので24時間365日いつでも相手の口座に入金出来るのではない所が少々残念じゃが、それでも昼休みの時間帯にATMの行列に並んで貴重な昼休み時間を浪費する事が無くなる事を思えば便利な事に変わりは無い。

 ところでワシには今月末が支払期限の請求書が来て居った。でも大丈夫、ワシにはインターネットバンキングという強い味方が付いて居る、と思って先ほど手続きを完了させるつもりであったが、思わぬ所でその計画は頓挫した。
 支払金額に対して預金額が少なすぎるのじゃ。
 そういえばワシは普段この口座を使用して居らず、必要が有ればその時に予め銀行のATMで入金をしてからインターネットバンキングを使用して居った、という事をついさっき思い出した。

 つまりワシはインターネットバンキングという強い味方が居るにも関わらず、昼休みの時間帯にATMの行列に並んで貴重な昼休み時間を浪費する必要に迫られて居る。何じゃこの状況は。
posted by 宮田宗浩 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/ネット

2016年06月26日

忘れて居る時と敢えて忘れたフリをして居る時が有ると自分では知って居る

 王様じゃ。
 またもうっかり日記を更新し忘れた。

 賢明な読者ならばお分かりであろうが、ワシはこの日記を付ける時間というものを特別に設けては居らず、日常の中で時間が有る時に付ける事として居る。という事は、日常の中で時間が無い時には日記を付けないという事じゃし、決まった時間や順番で行わないので忘れた事に気が付き難い。
 ワシにとっての日記などその程度の位置付けじゃと言ってしまえばそれまでの話なのじゃが(そして本質的にソレは正しいのじゃが)、そうやって自分自身に言い訳をし始めると段々とその言い訳が進化して行き、昨日日記を書かなくて良かった言い訳が今日書かなくて良い言い訳となり毎日書かなくても良い言い訳となる。今までもそうしてこの日記は途絶えてきた。

 今回はそうした自分自身への言い訳や甘えをどの程度まで押さえ込む事が出来るかという実験を行って居るので、こうして言い訳を始めた時に自分自身でどう甘え始めた自分をコントロールするかがキモとなる。取り敢えず今の所はこうして自分をいなす自分の事を書く事で一回分の日記をしたためる事に成功したが、これでこの手はもうしばらく使えない。まぁ次回の事は次回に考えるとしよう。
posted by 宮田宗浩 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記