2016年01月05日

ガラパゴスケータイがフェイバリットなコンシューマ

 王様じゃ。
 フィーチャーフォン、通称ガラケーを愛用して居る。

 かつて携帯電話は自動車電話じゃった。つまり人力で持ち歩ける大きさや重さでは無かった。それが技術革新によってランドセルサイズから弁当箱サイズになり掌サイズになり、チャレンジ精神旺盛なマッチ箱サイズのモノまで現れるほどに小型化された。
 この辺りで小型化は行き詰まる。技術的にはまだまだ小型化可能じゃろうが、これよりも小さくしてしまうと人間が扱い辛くなってしまう。例えば米粒大の携帯電話が在ったとしたら、別途本体よりも大きなサイズの操作盤を接続するか通信先を固定するか受信専用にするかしなければ、誰にも扱えないじゃろう。

 実用品なのじゃから、そこで進化を止めるという選択肢も在る。しかし世の中はそれを許さず、市場には多機能化された携帯電話であるところのスマートフォンが百花繚乱じゃ。そしてなまじ多機能化してしまったが為に、相対的な電池容量の減少や端末の再大型化という進化の過程を辿って居る。
 問題はその進化そのものでは無い。利用者に、ある観点から見れば優れて居る過去の端末を選ぶという選択肢が用意されない事が問題なのじゃ。モノが溢れて居るようで結局どこへ行っても似たようなモノしか買えぬ。もっと自由になる日は来るのか。

 などとソレっぽい言葉を並べてみたが、単にメールからのブログ投稿テストじゃったりする。


 と、上記をメールで投稿してみたが反映されなかった。しばらくブログを見ない内に、メールでの更新が出来なくなったか仕様が変わったのじゃろう。確認しておかねば。
posted by 宮田宗浩 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2010年03月25日

変換の基準

 王様じゃ。
 携帯電話は便利になってゆくが、時に不可解じゃ。

 携帯電話で今や必須とも言える機能となったメール。パソコンでは不可能な絵文字という表現方法で、携帯電話独自の文化を形成して居る。

 絵文字入力の際、一覧から選ぶだけではなく、漢字変換と同じように"読み"を入力すれば該当する絵文字が変換候補に出て来たりする。
 例えば「でんしゃ」を変換すると電車の絵文字、「しんかんせん」だとまた別の、新幹線っぽい絵文字に変換出来る。

 ワシはその事を知って居ったので、銀行のATMを表す絵文字があったのぉ、と「えーてぃーえむ」と入力して変換を試みた。が、候補に絵文字が出てこない。それどころか「えーてぃー」と「えむ」で文節が区切られてしまった。手動で文節区切りを修正してみたが、やはり変換不能。

 おかしい。
 そんな絵文字はなかったのか、とも思ったが、念の為「ぎんこう」と入力し、変換してみたところ……「BANK」という絵文字と「ATM」という絵文字が、両方とも候補に現れた。

 そんな馬鹿な。新幹線は電車扱いされないというのに、ATMは銀行扱いなのか?
 しかしながら逆に考えて、携帯電話の絵文字変換辞書を編纂する仕事には就きたくない、と感じた。こんなの人の数だけ読みがあるようなものではないか。

 携帯電話メーカーの皆様、ご苦労様です。
posted by 宮田宗浩 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2010年02月25日

認めたくないワシ

 王様じゃ。
 やはりコレは花粉症なのか。

 無精をして、未だマスクを着用していないワシなのじゃ。そうして居るとやはり、鼻が目に見えない何かに反応して、クシャミや鼻水で対抗しようとする。この季節だけそんなに勤勉でなくとも良いのに、と思う。

 今のところ、症状はあまりヒドくはなく、とてもマスクをしていないとやってられん、という程の事もない。その為に、コレはひょっとしたら絶妙なタイミングで発症した鼻風邪で、数日もすれば何ともなくなるのではないか、という淡い希望を捨て切れずに居る。

 まぁ、風邪であっても花粉症であってもマスクを着用すべきなのは間違いない。明日こそはマスクをするかのぉ、忘れなければ。
posted by 宮田宗浩 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2010年02月13日

髭の許容度

 王様じゃ。
 髭を剃り忘れた。

 古い友人達と久し振りに会う、目出度い席に出る事になったワシは、張り切って身支度をした。普段着ないような服を選び、普段しないような髪型に整え、……普段通りの無精髭で出かけてしまった。まだ時間があるな、と油断してゲームなんかをやって居るのではなかった。反省しきりじゃ。

 ところが、褒められて居るのかケナされて居るのか不明じゃが、とにもかくにもワシの髭が話題に上った。他にも髭男子を数名見掛けたし、案外髭って世の中に受け入れられてきて居るのかもしれない。いやー、髭の所為で入場拒否、なんて事にならず良かった。

 これはその内、整髪料ならぬ整髭料なんてモノが一般的になるかもしれん。うーむ、それはそれで面倒臭いな。
posted by 宮田宗浩 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2010年02月08日

お隣の芝生も薔薇もゲーム機も

 王様じゃ。
 他人のゲームが気にかかる。

 ワシは自らが電車内でゲームをプレイする人間なので、同様にゲーム機に向かって居る人を見掛けると、少し嬉しくなる。そして、どんなゲームをプレイして居るのかが、段々と気になってくる。

 別に、面白そうなゲームじゃったら自分も購入しよう、とかいう考えは毛頭なく、単純に気になる、興味がある。悪く言えば出歯亀趣味じゃ。小さな男の子なんかが電車の中で、あからさまに隣りの人がプレイして居るゲーム画面を覗き込む様をたまに見掛けるが、ああいうヤツの大人版と言える。
 そしてその興味の対象は、ワシが持って居る携帯ゲーム機にとどまらない。およそゲーム機を持つ人々全て、もっと言えば携帯電話でプレイされて居るゲームにも興味はアリアリじゃ。つくづくワシはゲームというモノが好きなんじゃなぁ、と我ながら少し呆れ気味じゃ。

 ワシの生まれる年がほんの100年程早かったら、ゲーム機なんてモノに出会う事もなかったじゃろう。そう考えれば、ワシはとても良い時代に生まれたと言えよう。
 ビバ、ゲーム機世代!
posted by 宮田宗浩 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2010年01月25日

鼻初め

 王様じゃ。
 鼻がムズムズする。

 今朝、目覚めた時には少々鼻詰まり気味じゃった。このところ毎朝そんな状態じゃったので、既にワシの中ではその症状は特別なモノではなく、今朝も鼻が詰まって居るのぉ、と特に気にも留めずにいた。
 ところがしばらくして、いつもであれば快適な鼻具合になる頃合になっても、一向にワシの鼻はスッキリとして来ない。正確に言うと、鼻詰まりは解消して空気は良く通るのじゃが、一方で鼻の粘膜がビンカンになってきて、鼻呼吸をして居るだけでクシャミが出そうになるのじゃ。

 コレはどういう事じゃろう? 花粉症にしては少々あわてんぼうすぎるが、しかし花粉というのは年中飛散して居るとも言う。
 まぁ何にせよ、栄養のあるモノを食べて早寝をするべきじゃな。そうしてまだ症状が治まらなければ、少し考えるとしよう。
posted by 宮田宗浩 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2010年01月16日

アイスのお年頃

 王様じゃ。
 寒い季節に、ソフトクリームを食べた。

 売られていたアイスが、珍しいフレーバーだらけであったのじゃ。今回ワシは抹茶・煎茶・ワサビ・シラス(!)という4種類を食べたのじゃが、その店には他にも、紫イモであるとかカボチャであるとか、ショーケースに並ぶフレーバーの半数以上が、ちょっと珍しい感じじゃった。

 さて感想はというと、どれも素材の味がキチンと生かされて居って、満足した。抹茶が甘めの味付けであったのが評価の分かれるところじゃろうが、渋めにまとめた煎茶味との対比の為に仕方のない部分じゃろう。ワサビはかなりピリ辛で、あまり甘味を味わう感じではなかったが、ワサビ好きにはきっと好評じゃろう(ワシはそれ程ワサビ好きではないのでイマイチじゃった)し、シラスも意外とクリームとマッチしながら磯の風味はそのままに、という感じで異彩を放って居った。

 こんなに完成度が高いイロモノソフトクリームなら、どんどん食べてみたいのぉ。今度からもっと積極的にアタックしてみよう。
posted by 宮田宗浩 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年12月15日

王様の日本横断大作戦!

 王様じゃ。
 雪が降っていた。

 東京駅へと向かう新幹線の中で、ワシはこの日記をしたためて居る。手元には、東京駅の構内で今朝方に購入したサンドイッチ。腹が減っていたので、とても美味い。

 新潟までの日帰り出張という、ちょっと珍しい経験をして居るのじゃ。日本を飛び回るビジネスマンや人気タレントの方々にとっては、こんな事も珍しくなぞないのじゃろうが、ワシにとっては貴重な体験じゃ。

 確かに新潟の土をこの足で踏んだし、今も新幹線の中に居るのに、何だかまだイマイチ現実感がない。
 この経験を夢と勘違いして忘れてしまわないように、頼まれてもいない新潟土産を買ったりした。そして同じような動機で、今ワシはこの日記を書いて居る。

 今度はゆっくりと、旅行目的で来たいモノじゃ。
posted by 宮田宗浩 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年12月12日

えっちな所ではないぞ

 王様じゃ。
 故あってホテルに泊まる。

 枕が変わると眠る事が出来ない、という方も居るじゃろうが、ワシはあまりそういった経験がない。寒過ぎず暑過ぎず、柔らか過ぎず硬過ぎず、な環境で横になりさえすれば、大体眠る事が出来る。要するに極限状態でもなければ、睡眠環境には文句を言わない人間じゃ。

 しかしその代わり、ワシが睡眠に対して注文を付けたい事が1つだけある。ソレは、眠気が起こらなければ眠る事が出来ない、という点じゃ。
 人に依っては、部屋を暗くして目を瞑っていれば誰でも眠る、などと言うが、そんなのワシに言わせればデタラメも良い所じゃ。馬鹿正直にその方法を実践して、2時間も3時間も苦しんだ人間がココに居るのじゃから間違いない。

 眠くない時は眠る事が出来ない。じゃからそんな時は、眠くなるまで待つ。その為にワシは、ニンテンドーDSiを持って来た。眠気が起きない夜長はゲームに限る。
 しかしこの日記を書き終わる前に、どうやら眠気がやって来たようじゃ。今日はこのまま眠るとしよう。お休みなさい……。
posted by 宮田宗浩 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年11月30日

消え去らないだけまだマシか

 王様じゃ。
 ワシの携帯電話の様子がおかしい。

 今や携帯電話は、携帯電話と言うより携帯できるeメールの送受信機じゃ。電話より安いから、という理由からだけでなく、メールなら相手の時間を拘束しないとか、電話を掛けるのは勇気が要るけどメールなら気負わないとか、メールアドレスなら教えられるけど電話番号はちょっと……とか、そういった微妙なライン上に存在するメールは、色々な意味合いで重宝されておる存在じゃ。

 そんな肝心のメール機能が、どうにも調子がよろしくないのじゃ。
 メールの作成は何の滞りもなくできるのじゃ。その後、大抵の方は、送信ボタンを押して、そのまま携帯電話をポケットなり鞄の中なりに戻すじゃろう。少なくとも、ワシはそうして居った。

 ある日、ワシはいつものようにメールを打ち、携帯電話をしまった。そして数日後、何気なく送信メールボックスを開くと、未送信メールがある。そう、先日送ったと思い込んで居ったメールが、送られていなかったのじゃ。

 きっとたまたま電波状態が悪かったのじゃ。まぁそんな日もあるか、と思っていたら、その現象はかなり頻繁に確認されるようになった。
 試しに、送信ボタンを押してからもずっと携帯電話を見てみた。すると、電波状態にかかわらずメール送信に失敗する事がある、という事実が判明した。
 しかも、じゃ。もしメールの送信に失敗したら、バイブが震えて知らせる機能というのをオンにして居るハズであるのに、一切振動は起こらないのじゃ。

 おかげで最近は、メールの送信が完了するまで気が抜けない。
 この日記もメール投稿なので、気をつけねば。……送信!
posted by 宮田宗浩 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年11月06日

電車の不思議

 王様じゃ。
 電車を乗り過ごす。

 以前は、都心からやや離れた場所に住んでいた事もあり、電車に乗っている時間が長かった。普通の電車に乗っていてはとてもたまらん、と急行などの速い電車をいつも探し、ギラギラとして居った。

 引っ越しをしてから、その時間は大幅に短縮された。今や、下手に速い電車を選択すると、降りるべき駅に止まらなくなってしまった。おかげで、乗る電車を間違えると降りたい駅になっても扉が開かず、先の駅から折り返す事になってしまう。

 しかし速い電車に乗っていなくとも、つい電車を乗り過ごしてしまう時がある。それは他のモノに注意を奪われている時で、ほとんどがゲームのせいじゃ。
 ゲームプレイの最中で車内アナウンスが聞こえ、あー、次が降りる駅じゃな、そろそろ止めないといかんな、などと思っていたら、次の瞬間にはもう次の駅のアナウンスが流れて居るのじゃ。絶対にその瞬間はあったハズじゃのに、不思議と降りる駅で扉が開いていた気がしない。そうして仕方なく、次の駅から折り返す。

 まぁ、結果として家に帰り着けるのならば、電車を数駅乗り過ごす事くらい、どうと言う事はない。戻る電車がなくなるくらいの強烈な乗り過ごしは、過去数回しか記憶にないし、どれもゲーム絡みではない。

 うむ、ゲームは悪くないぞ、絶対。
posted by 宮田宗浩 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年09月29日

1000件の更新も1件から

 王様じゃ。
 1日に何度もブログを更新して居る人は、素晴らしいと思う。

 そういう方は、大抵ケータイメールでの更新を活用して居る気がする。ワシもソレに倣い、こうしてケータイでもブログの更新ができる環境を整えた。

 しかし元来、ワシはメール無精なので、環境があってもまるで役に立てる事が出来て居らん。
 形から入っても上手くいかない、という典型じゃと我ながら思う。

 その状況を打破すべく、とりあえず1件、更新をしてみた。
posted by 宮田宗浩 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年09月26日

らららら、誰か、今夜

 王様じゃ。
 人間の肉体は衰える。

 飲み会の後、カラオケ店へと赴いたのじゃ。そこで得意のネタの1つであるところの、歌唱力を必要とするモノマネを披露したところ……声が伸びない。頭で思い描いている、過去に出せたハズの歌声が、想定の半分も出ないのじゃった。

 確かに、職業として歌を歌って居るワケではないが、ちと物哀しい。暇な休日に、一人で特訓でもするとしようか。
posted by 宮田宗浩 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年09月17日

江戸バッグ

 王様じゃ。
 ふと思い付いたので、ここに記す。

 「エコバッグ」と「江戸幕府」って、似てないか?
 ワシだけか。
posted by 宮田宗浩 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年09月08日

三日坊主すぎる

 王様じゃ。
 酒を飲んだら、帰宅が遅くなる。

 一体、何度目の再会かもう数えていないが、またもやWii fitを始めていたのじゃ。再会したのが一昨日で、ちょうど今日が3日目。

 こういうタイミングで、飲み会が入ってきてしまうのじゃ。

 これが三日坊主というジンクスか。いやはや空恐ろしい。
posted by 宮田宗浩 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年08月22日

まだ出先

 王様じゃ。
 したたかに呑んで居る。

 酒の力を借りなければいけないくらい老いたものじゃが、それはそれで楽しい。
 アルコールが古来より珍重される理由も分かるというものじゃ。
posted by 宮田宗浩 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル

2009年08月18日

モバイル始めました

 王様じゃ。
 思うところあって、メールでの日記更新を可能にしてみた。

 というワケで、実験投稿じゃ。ちゃんとできるか、ドキドキワクワクじゃ。
posted by 宮田宗浩 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記モバイル