2016年07月04日

お急ぎのところご迷惑をお掛けしており大変申し訳ございません

 王様じゃ。
 朝に乗る電車が何故か決まって遅れる。

 今日は具合の悪い乗客の救護と車両点検、先日は雨による集中乗車の影響、また別の日は並行して走る他社線からの振替輸送受託に因る混雑。何か得体の知れない呪いを掛けられて居るのではないかと自らを疑いたくなる程に、ここ数日の電車は遅れて居る。
 これがいつも似たような理由で遅れるのであれば、もうこの電車は遅れるものなのじゃと諦めて早い電車を検討するのじゃが、上記の通り毎日微妙に違う理由で遅れて居る為に中々そういった割り切りが出来ないで居る。

 どちらにせよ電車が多少遅れてもカバー出来るように余裕を見た時間に行動をするのが大人の心得じゃとワシは思う。そして同時に未だワシは大人に成り切れないのじゃとも思う。何事も無く目的地へ到着した際のちょっとした空白の時間が苦手で避けたいと思うがあまり、毎日ワシは危険な橋を渡り続けるのじゃ。

 結果、橋が破損して川へ落ちる、即ち電車遅延の影響で遅刻をした事も二度三度ではない。じゃがそれでも同じ事を繰り返すワシは学習しない愚か者か、はたまた希望を失わない勇者か。
posted by 宮田宗浩 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175942392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック