2016年07月02日

スイカと浴衣と花火と祭りと屋台と団扇とかき氷

 王様じゃ。
 本格的な夏がもうやって来たような日じゃった。

 昨日見た天気予報では今日は一日中曇りとなって居ったが、実際にはそこそこ晴れ間も見えてかなり気温が高まった。それでいてカラリと晴れたわけでもないので湿度は高く、まとわりつくような暑さが日が落ちてから暫く経った今も続いて居り、この蒸し暑さは日本の夏が来たと感じさせる。いや日本以外で夏を過ごした経験は無いのじゃが。

 思い起こせば今年の梅雨はイメージと違って激しい雨が多かった。ワシが家へ帰り着いた後に降り始める事が多くずぶ濡れになるような事が無かったのは良かったが、季節なりの風情が感じられなかった事はいささか残念じゃった。
 10年前くらいのワシは雨が降る日は天気が悪いと決め付けて損をした日であると認識して居ったが、年齢を重ねたからか今のワシは雨の日は雨の日で雨の日なりの楽しみ方が在ると考えるようになった。そうなってみるとむしろ梅雨の長雨などは風物詩としてむしろ待ち侘びるような気持ちになり、であるからして今年のような激しい雨を少し残念に思ったりもする。

 どこかで聞いた話では、印象に反して6月よりも7月の方が降雨量が多いらしい。なので今年のこれからひょっとしてワシの期待するような雨が降るやも知れぬ。明日は明日の風が吹くならぬ雨が降るのじゃ。
posted by 宮田宗浩 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 王某日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175912850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック